ゴミ集め シロのドライブ日記

【大和村】ソフトクリーム食べたりゴミ集めたり山で迷子になったりしてきた

なんでそうなったか覚えていないんですけど、急にソフトクリーム食べに行こうとなり大和村まで行ってきました。

大和村はいいですよね、のどかな空気流れているしドライブすると気持ちが良いし。

ゴミ集めする気なかったのですが、流れでしてきたり(笑)行きたい場所に行けず山を走っただけで終わったり。

充実した大和村ドライブとなりました。

 

シロのゴミ集めルール

  • 気が向いたらやる
  • 袋がいっぱいになったらやめる(まだポジティブな気持ちでやりたかったらやる)
  • 見えない誰かを恨まない(意味ないし)
  • ゴミ拾い終わり!って思ったらそのあとゴミがあっても遊ぶことを優先する
  • 義務とか自分偉いって気持ちでやるならやらん!ゴミ拾いは義務でも偉くもないので
  • これを拾うことで生き物の誤食が一つ減るかも~!嬉しい~!って気持ちを忘れない

 

お久しぶりの大和村!嬉しい!まずは大和まほろば館へ

大和村のまほろば館
大和村|大和まほろば館

大和まほろば館ってどんなところ? すももやたんかんのソフトクリームが食べられる 大和村の農産物加工場および加工品販売所 お土産屋もあるので地元のお土産探しにも◎ ドライブがてらにきて、アイス食べて目の ...

続きを見る

 

実はまほろば館には行ったことがありませんでした。

あるのは知っていたけど、

シロ
どういうところなんだろう?!調べたけど本当にソフトクリームが食べられるのかな?!

と、あんまり共感されない人見知りに似たやつが発動して中々行けてなかったんですね。

でも息子とお出かけしたかったし、ソフトクリーム食べたかったしで勇気を出して行ってみることにしました。

ぶーんと車を走らせ到着。

うん。

ふつーにやってたし、ソフトクリームも売ってくれました(そりゃそうだよな)。

 

大和まほろば館

 

私はたんかん味ミックス。

息子はすもも味ミックスを頼みました。

 

 

ベンチがあったので、ここで食べることに。

この日はですねえ、とっても風が強くて!

気温ぜんぜん高くないのに、ソフトクリームが溶ける溶ける。

ものすごい速さで溶けていくものですからあわてましたし、息子より汚しました。

でも美味しかったです。

次はすもも食べたいな。

息子は感想教えてくれなかったんですけど、すぐに食べ終えていたところをみると美味しかったのでしょうね。

 

大和まほろば館

 

ソフトクリームだけ食べて帰るのもなんなので、なんかあるかな?と中もちょっとみてきました。

可愛い海の色のピアスとかあって買いました。

夕陽色のピアスも作らないかなあ、ここ。

とても可愛かったので。

アンダギーも売ってたし、ドライブがてらおやつ買いに寄るのも良いかも?

 

向かいの海でゴミ集めなどを楽しむ

大和まほろば館の向かいの海

 

まほろば館の向かいには海があります。

息子
絶対に海に行く!!!!!

と、強い意思だったので行きました。

ソフトクリームで体冷えてたし、海で走ったりしたら丁度いいかな?とも思ったので。

 

 

あいにくの曇りの日の海ですが、これはこれで良いですね。

 

 

漂流しやすいのかゴミがたくさんありました。

シロ
久しぶりにゴミ拾うか~
息子
やるやる~!(なぜかテンション高い)

全部拾う気はないので私たちが拾いに来てもそこまで綺麗になる感じもないんですけど、やると楽しいのでやめらんないんですよね。

 

 

息子はこのダイソーで買った挟むやつでゴミを拾っていました。

クレーンゲームのようなのか、いつもより楽しそう。

 

 

挟めた時の達成感が良いのでしょう。

手袋をはめるとうまく拾えないとかで怒っていることもあったので、こういう道具があるのは良いですね。

 

 

私ももくもくと。

天然水はよく落ちていますね。

 

 

面白かったのがこれ。

棒に見えるんですけど、中を見たら↓

 

 

木が入っているんですよ(笑)

なんでや。

器用に入ったもんです。

 

 

変色した水。

 

 

意外と多い靴。

靴って落としちゃうのでしょうかね。

落とした後どうするんだろう。

 

 

禿げたボール。

やわらかかったです。

 

 

小さい子の靴・・・。

落としただけだよね?と少し心配になります。

 

 

熱で変形したのかな?ぐにゃんとしたペットボトル。

 

 

ゴミ袋がラス1だったので今回はこれで終わりました。

息子には

息子
も~!ちゃんと買っとかないとダメでしょ~!

とお叱りをうけました。

まだゴミ集めしたかったようですね。

同じ趣味を楽しめる仲になれてママは嬉しい。

 

走り出す息子

 

ゴミ袋を車に詰め込んで、少し海を散歩しましょうかとなりました。

するとビュン!と走ってしまう息子。

子供は少し目を離すといなくなると言われていますが、本当にその通りです。

走って追いかけます。

 

 

追いついて振り返るとさっきいた場所がもうあんなに遠い。

 

 

息子
みてみて~!きれ~!

走りながら拾ったのでしょうか。

ニコニコと見せてくれました。

 

 

奥に岩があるので行ってみることにしました。

 

 

これははぐれたところにあるような感じの岩。

ポツンとしていました。

 

 

岩に挟まるロープはやっぱり引っ張っても何も手ごたえがないですね。

 

 

私はあの、上れるっぽい歩けるっぽい人工的なところにあがりたいんですよ。

手前に大きな岩があるでしょう?

そこから行けると思うんですよね。

 

 

ほらなんか行け・・・うん・・・?

行けなさそう・・・?

 

 

あっ、ぜんぜんこれ行けない気がする。

 

 

行けないですね。

遠くから見ると近いところにあるように見えた岩でしたが、ぜんぜん近くなかったです。

上にのぼるのは諦めました。

 

 

息子
ママアアアアアアアアアアアアアア!!!

近くても 全力で呼ぶ 息子かな。

潮だまりのところで息子、

息子
カニがいるよ!カニ!

と。

 

 

よくよく見るとカニ、いました。

よく見つけるなあと感心します。

 

 

カニを見ていると雨が・・・。

ポツポツからザーーーーになるまでが早く、走って車に戻った頃には二人とも息切れしていて笑っちゃいました。

 

湯湾岳に行きたかった

 

雨だけど帰る?ドライブする?という話になった時、「ドライブ!山!」と即だったので湯湾岳を目指すことにしました。

フォレストポリスにいくと、草が「大和」に切られていました。

上手ですね、どうやるんだろう。

 

 

途中綺麗な花を見たりしながら走っていくと湯湾岳に

 

 

つきませんでした。

あれ?

湯湾岳に行くつもりで走らせていたのに、別の出入り口に出ちゃったので引き返すことに。

分かれ道だった場所まで引き返し、来た道ではないほう(走ってない方)に曲がりました。

 

 

うーん。

湯湾岳・・・ここでもなさそうだけど・・・。

前一度ちゃんと行けた時があって(その時は湯湾岳に行くつもりはなくフォレストポリスに行きたかったのにたどりつけなかった)、道はこんな風でもなかったのですが・・・でももしかしたらいけるかもしれないと走りました。

 

 

途中何かがあって

 

 

なんだろう?と息子と考えたり

 

 

虫をみるなどしました。

息子
葉っぱの裏に隠れるんだねえ

 

 

走っていたら、何故か紅葉している葉があり驚きました。

奄美では桜の時期(1月下旬)に一緒に紅葉するので、秋の時期に秋らしい涼しさも不思議、紅葉も不思議なのです。

でも美しいですね。

映えます。

 

 

水が流れていました。

水が溜まっているところ観察できるかな?と思ったのですが

 

 

間に溝があったのでやめました。

溝に落ちて出られなくなったことがあるので、こういうのは落ちないように頑張るだけです。

 

 

曇ったカーブミラー。

山ではよく見かけます。

 

 

上になにがあるのかなあ。

さらに走っていきます。

ひたすら、湯湾岳を求めて。

 

 

・・・。

 

 

やっぱり湯湾岳への道ではなかったみたいです。

息子
まだ行く~!!!!

と言っていたのですが、時間的に帰りたかったのでまた今度来ようと、次こそは湯湾岳に到着しようと約束し帰ることにしました。

 

 

これは車に張り付いていたバッタ・・・。

走っている間中いたのでしょうか・・・。

 

寄り道 戸円ふれあいパーク

戸円ふれあいパーク
大和村|戸円ふれあいパーク

戸円ふれあいパークってどんなところ? 戸円集落、ヒエン浜、阿山崎が一望できる絶景ポイント 天気のいい日は夕日スポット ドライブで立ち寄ると◎ 東屋があるからお弁当食べるのも◎! 住所 〒894-321 ...

続きを見る

 

奄美にはこういう休憩できるようなところがいくつかあるんですよね。

ここも何度か来たことがあるはずなんですけど、またなんとなく寄ってみました。

 

 

看板はどうしてもこうなってしまいがちですね(笑)

仕方ない。

 

 

台風でなのかな。

壊れていました。

昼は大丈夫だろうけど、夜来るときは気を付けた方が良いですね。

 

 

美しい蜘蛛もいましたよ。

前は怖かったのに、息子といると美しいと思えてきたのでやっぱ息子すごいですね。

 

 

ところでこの白いのはセンダングサであっているのでしょうか?

 

大浜にも寄り道した

奄美の大浜海浜公園
奄美名瀬|大浜海浜公園

大浜海浜公園ってどんなどこ? 綺麗な海&シャワー・トイレ・休憩ベンチ多数! ご飯処アリ・小さな海の展示場も 1日中海で遊びたい人向け 夕日が綺麗! 駐車場が大きく、多い キャンプも可能(要予約) 住所 ...

続きを見る

 

息子
いやだ!まだ帰らない!

というので、大浜がラストねと約束して下には下りず、見渡せるところにきて一緒に眺めるなどしました。

少し晴れてきたけれど、夕陽はやっぱり無理だねなんて話をして。

 

 

大浜も台風でか壊れているところがチラホラありますね。

これ木に見せたコンクリート(鉄骨入り)なのでこれ壊れるの中々すごいですよね。

たまに浜に落ちてます。

とても重いんですよ。

 

 

中こんな感じ。

自然ってすごいなあ。

 

てな感じで今回は大和村をドライブしてきました。

久しぶりのゴミ集め、楽しかったです。

そろそろ涼しくなってきたので本格的にゴミ集めが楽しい時期ですので楽しみですね。

ではまた。

-ゴミ集め, シロのドライブ日記

© 2020 Amamiの書 Powered by AFFINGER5