名瀬隧道(名瀬トンネル)

名瀬隧道

住所 朝戸峠にある
トンネルの長さ 180m
空港から到着時間目安 約55分
イオンから到着時間目安 約16分
ポイント 1957年うまれの奄美群島で初めてできたトンネル(資料は下の方においておきますね)

かんたんな感想

息子

しめってて生き物いそう

シロボ

顔が寒い

名瀬隧道の写真

名瀬隧道
平田町の方から入るとこんなかんじ 明かりが一切ないね~
名瀬隧道
名瀬隊道に見えていました
名瀬隧道
これ沁みだしっていうのかな?わくわくしますね
名瀬隧道
トンネルを抜けるときの景色が美しくて好きです
名瀬隧道
朝戸側から見るとこんな感じ

その他

名瀬隧道は群島初のトンネルとのこと!というのが、下記の資料に書いてありました。

(pdfです)

名瀬隧道(名瀬トンネル)は名瀬の市街地から南へ住用・古仁屋方面へと通じる朝戸峠に建設された。1956(昭和 31)年に着工し、翌年 3 月に完成した。長さ 180m、幅員 5.5m、奄美群島で初めてのトンネルであった。完成後、奄美大島を南北に縦貫する幹線としての役割を果たしてきたが、36 年後の 1993(平成 5)年 11 月に朝戸峠の下に朝戸トンネルが開通し、名瀬隧道を含む峠越えの道路は旧道となった。

平成25年度国土政策関係研究支援事業 研究成果報告書 奄美大島における戦後の都市基盤・施設整備をふまえた景観概念の再構築

明かりがないので不気味とか怖いとか言われる本トンネルではありますが、私は好きです。群島初めてのトンネルと聞くとなおですね!最高だ~!なんかロマンを感じちゃう~!

ただここ、夏も冬も寒くて。

訪れた本日は冬で寒い日だったんですけど、トンネルの中はとんでもない!顔が痛い寒さでした。

夏は涼しくていいんですけどね。冬に行くなら着こんだほうが良いでしょう。

まあ、歩く人もあんまりいないのかな?奄美トレイルに含まれているような気もするけど。

私のイチオシトンネルでした。