シロボの夜の生き物散策装備

生き物観察の時にどんな格好でどんなものを持って行っているかを書き出します。

覚書的な意味もある(^O^)

夜の生き物観察に行く格好

  1. ツルツルした上着(汚れてもすぐ落ちそうなやつで撥水してあるものをよく着ている)
  2. 長ズボン(ジーンズやチノパンなどを着ている何でもいいと思う)
  3. 長靴またはトレッキングシューズ(長靴だと雨上がりでも安心!)
  4. 帽子(ヘッドライト装備するなら帽子があったほうがいい気がする)
  5. タオル(首に巻いている)

結構歩くのでやや肌寒いくらいが丁度いいかも。

けどマジで寒い時もあるので、季節に応じて分けたほうがいいかな・・・。

(夜の山はひんやりしているよ)

ズボンも汚れていいものが◎

というのも、生き物の写真を撮るときなど頻繁に膝をつくので、汚れちゃダメなやつだと不便なんだな。

靴は長靴またはトレッキングシューズをはくわけだけど、ほぼ長靴で良いと思う。長靴最高である!!!!!(ビッグツーで買いました。なんでもよい)

 

生き物観察に行くときの装備とか備品とか

  1. スマホやカメラ類(私はスマホとオズモアクションなどで撮ったりする)
  2. ヘッドライト(最近は息子にとられているけどもっていっている)
  3. 持ち運びしやすい懐中電灯(400ルーメンみたいなやつが◎)
  4. 替えの電池(充電池もっていってる)
  5. タッパー(生き物を観察する際に便利なので一応持って行っているが活躍したことはない)
  6. 水分補給用の何かしら

オズモアクションは生き物観察に向いているわけじゃないけど、水に沈めてもいいのでイモリを水中観察したいと起用にもっていっている感じ。

ライト類は3時間ほど持てばいいかなと!ライトのパッケージに「〇時間持ちます」とか書いてあるけどほぼ信じないほうがいい。

ライトでおすすめなのはGENTOSのRX-044D↓(小声:先生が使っているの教えてもらいました)

ニシムタにある!んだけど、いまAmazonみたらもしかしたらAmazonで買うほうが安いかもしれん・・・。

ちょっとまたもう一つ買おうかしらって気持ちになってる/(^o^)\wwwwwwwwwwww

Amazon~!!!!!

1時間くらいでだいたいライトよわよわになるから(充電池使っているからかもしれん)、ライトを持つなら充電池があるとやっぱりいいな。

ただ充電池は高いので、夜の観察よく行きそうなら充電池を買うって感じでいいと思う。

 

生き物観察するときに気を付けたいこと

  • 真ん中を歩く(ハブに注意したいので)
  • ヒメハブ絶対いるので踏まないように気を付ける(気を抜いたらいたりする)
  • できるだけ移動させたら同じところにおく
  • 茂みには入らない(ヘビ対策)
  • トイレがあるところないところがあるのでトイレは済ませてから行くこと

私が生き物観察するときってだいたい、水たまりとかそういうところなので、ヒメハブがいるんだよな!

よく行くところではあんまり見ないけど、でもやっぱりいるので気を付けたい。

あと騒ぐとそれだけ生き物居なくなるから、できるだけ静かにが良いけど・・・私がうるさいから・・・そこはなんかごめん・・・。

ヤマシギとかクロウサも出てくるけどなるべく近づかない、光を当てすぎないほうがいいかも。

あ!あとトイレなんだけど、トイレは絶対にすませてからいかないとやばいです!

夜の山はひんやりして、めっちゃおしっこしたくなるよ!!!まじでやばいよ!!!!!

 

こんなかんじかな!たぶんこんなかんじ!またなんか思い出したら追加で書くわ(^O^)

© 2021 Amamiの書 Powered by AFFINGER5