シロのドライブ日記

【住用|三太郎峠】初めて三太郎峠に行ったらパンクした話

投稿日:

奄美の三太郎峠

だいぶ前の話ですが、三太郎峠に初めて行った時に、パンクしました。

免許を取って初めてのパンク!台風が過ぎ去った後の三太郎峠はまだ木が折れて倒れているところもたくさんあり、鋭い切り口の岩も落ちていたりして……そんなところでノホホンとドライブしていたらパンクしました(笑)

パンクした話恥ずかしいな、と思っていたらこんなに間が空いてしまった……!!!!

そろそろパンクした思い出も恥ずかしくなくなってきたので、初めての三太郎峠の話をします。

三太郎峠の基本情報

奄美住用の三太郎峠
奄美市住用|三太郎峠

三太郎峠ってどんなところ? 奄美の自然がいっぱいな山 アマミノクロウサギを簡単に観られる場所 気分で横道に入ると迷子になるから注意 標高約343メートル むかし、古仁屋、旧住用村中心部と名瀬を結ぶ幹線 ...

続きを見る

今回行ったルートはコチラ

去年の12月くらいの話です。

あ!でも安心してください!三太郎峠に入ったら必ずパンクするわけじゃないです。

三太郎峠に入っても、よくわからない道へGOしなければおそらくパンクしません。だってパンクしたのこの1回だけだったから・・・!!!

峠があるとわかると入りたくなるのが私の性

奄美住用の三太郎峠

住用総合支所あたりから入りました。

見てください。見た感じ、緑がとても多くて茂っています。

奄美独特の雰囲気を醸し出している三太郎峠は、本茶峠とは全然趣が違います。

なんたってクロウサギが居るところですから、自然豊かなのは当たり前なのです!住用はマングローブ探検もできるしクロウサギも観られるし最高ですね!

アマミノクロウサギの看板

奄美特有の看板です!(笑)

クロウサギ看板、可愛い・・・。

砂防指定地があった

奄美の三太郎峠

進むと何やら砂防指定地がありました。

砂防指定地とは、「砂防法」に基づき指定されている区域のことで、土砂の流出による被害を防止するため、砂防えん堤等の砂防設備が必要と判断される土地や区域内で行われる一定の行為の禁止や制限する必要がある土地について、国土交通大臣が指定することとなっている。また、管理については、砂防法第5条に基づき、都道府県知事が実施し、管理に関する規定は、都道府県の条例等により定められている。
禁止される行為とは、砂防設備を損壊する行為であり、制限される行為とは、
(1)土地の掘削、盛土又は切土その他土地の形状の変更
(2)立木竹の伐採
(3)土石、木竹その他の物件のたい積
(4)工作物の新築、改築又は除去等であり、これらの行為を行う前には各都道府県知事の許可が必要となる。

引用:砂防指定地(サボウシテイチ)の意味・解説|スーモ

よくわからないけど、土砂災害防止のためのものっぽいですね。

見た目めちゃくちゃゲームっぽくてテンション上がりました↓

奄美の三太郎峠

形がかっこいい・・・!!!!!!

どんどん進む

奄美住用の三太郎峠

クロウサギの看板がやたらあります。

そして小道もやたらあります(笑)

小さい小道は横に逸れる勇気が出てきません・・・楽しそうだけれども・・・!

逸れた方が探検っぽくて良いんですけどね。身のため、逸れず、進みます。

奄美住用の三太郎峠

奄美にはシダ植物がいっぱいあるので、三太郎峠にもいたるところにあります。

小さいころから観ているはずなのに、改めて観察しないとシダが生えている認識すらありませんでした。

意識して観た時「シダはえとるー!!!」とびっくりしたのは言うまでもありません。

(今は驚きません)

奄美住用の三太郎峠

希少種などがいるみたいで、それは獲らんでね~という看板。

そうか、とるひとがいるんですね・・・。

段々上がってきて見晴らしがよくなる

奄美住用の三太郎峠

段々上がってきて、ちょっとずつ明るくなります。

山って下の方は暗くて、上の方が明るいのでなんか面白いですよね。そりゃそうだよって感じだけども、面白いです。

奄美住用の三太郎峠

山ァァ!

重なり合う山が美しい。

ナウシカの王蟲に見えません??かっこいい。

奄美住用の三太郎峠

クロウサギは黒いから、夜道だと見えないんですよね。

30キロくらいで走るのが良いと思う。

またちょっと茂ってきた

奄美三太郎峠の折れている木

木がいっぱい折れていました。

こんな見事に折れるんだな・・・というくらい、三太郎峠の木は折れまくってました💦

今はおそらく、そんなに折れてはない・・・はず?

奄美住用三太郎峠

ちょっと暗くなってきましたね。

山を登ったり、下りたりを繰り返すため、暗くなったり明るくなったりするのです。

こういうところ、夕方来るとクロウサギいそうです。

奄美住用三太郎峠

緑の大洪水!

運命の分かれ道

奄美住用三太郎峠

運命の分かれ道です・・・。

普通に抜けたい場合は、右です。

私は左に入りパンクしました(笑)

奄美住用三太郎峠

分かれ道には、道路の名前っぽい細い棒がありました。

火の用心!

奄美住用三太郎峠

昔は茶屋があったのかな?跡地とかかれていました。

時代を感じさせますね。どれが跡地だったのかな?

わからなかったので、また今度チャレンジした時に探します。

奄美の三太郎峠

入るのがためらわれるアイテムがいっぱいあったのに、入ったのはなんでだったんだろう。

不思議ですね。

進みます・・・!

奄美住用三太郎峠

でもなんだかんだ、こっちも緑がいっぱいで綺麗だったのでオススメです!

ただ、道は狭いのでそれは注意しないといけません!

カメラがいっぱいあった

奄美住用三太郎峠

木に括りつけられたカメラがいっぱいありました。

希少種獲られ防止かな?それとも生き物観察のためかな?

奄美住用の三太郎峠

観察のためのカメラ?

42って書いてあるんで、少なくとも42こは仕掛けられていますね。

こうやって山を守っているのでしょうか。

奄美住用三太郎峠

猟は目立つ格好でしてね!という看板も。

この看板は良く見ますね。

イノシシとか獲るのかな?

進むと鉄塔があった

奄美住用三太郎峠

段々、道にも草木が茂ってきて来ました。

でも、それでも道が見えているので定期的に手入れされていますね。

奄美住用三太郎峠

山名物鉄塔です(嘘)

奄美住用三太郎峠

電力会社っぽいマークがありました。

進むと抉れた山肌があった

奄美住用三太郎峠

抉れているというか、木の根っこごと少しはがれていますね!

台風って、木を根こそぎひっぱるんですよ。すごいです!

国有林があった

奄美住用三太郎峠

守られている林がありました。

奄美住用三太郎峠

車の侵入防止なのか、チェーンがはられています。

ハブとかいそうですね🐍

奄美住用三太郎峠

チェーンがかかったところを超える勇気は私にはないのだった。

守られている林なので、入らないにこしたことはないですね。

枯葉がいっぱいな道路を進む

奄美住用三太郎峠

ドライブ再開です!

とはいえ、こんなもう・・・いつもなら引き返す、不安をかもしだす道路(笑)

これでもまだ整えられているほうなので、気を付ければ進めるのですが、不安なら引き返した方が無難です。

Uターンできない場合もあるからね。

奄美住用三太郎峠

しかし進みます。

進んだらなんか綺麗な道路でした。

こちらの方は霧が結構出ていました!

奄美住用三太郎峠

カメラでは伝わりませんが、霧が良い感じにシダにかぶってて美しかったです。

奄美住用三太郎峠

進むのを躊躇う感じ。異世界にいっちゃいそうなこの感じ・・・すきです!!!

誰も居ない山の道路ってロマンチックですよね。

こわいけど。

先にあったもの、それは

奄美住用三太郎峠

ボロッボロの看板がありました。

でかい看板で、いくつかありました!

ここからまた分かれ道だったのですが、ひとつが↓

奄美住用三太郎峠

うん、いけない!

そしてもうひとつが

奄美住用三太郎峠

うん!不安しかない!

ということで断念。

そして引き返した道でパンクした(まとめ)

写真はないのですが(恥ずかしくて撮ってない)、最初の分かれ道に戻るまでにパンクしました(^O^)

びっくり!

車屋さんには迷惑を掛けました。その節は本当に助かりました、ありがとうございます。

もうパンクなんかしないように気を付けます!!!!

みんなも、山でパンクは心細いから気をつけましょう。

まあ、普通パンクしないんだけどね。おそらく木か岩の鋭いところを思い切り踏んでパンクしました。

でも・・・迷惑かけておいてあれなんですけど、やっぱり楽しかったし、帰りにクロウサギ見れたので個人的には良いドライブでした!今度は安全に、パンクなんかせずにクロウサギを観察したいです♪

三太郎峠の基本情報

奄美住用の三太郎峠
奄美市住用|三太郎峠

三太郎峠ってどんなところ? 奄美の自然がいっぱいな山 アマミノクロウサギを簡単に観られる場所 気分で横道に入ると迷子になるから注意 標高約343メートル むかし、古仁屋、旧住用村中心部と名瀬を結ぶ幹線 ...

続きを見る

-シロのドライブ日記

Copyright© Amamiの書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.