日記

気力充電にはやはり山!生き物見てきました

ちょっと落ち込むことがあったので、気力充電のために山に行ってきました。

実はTg6(カメラ↓)を買ったので届くまでは生き物を写メったり動画撮ったりはやめよおーって思ってたんですけどやっぱ見ると写メりたくなるし、かわいいってキャッキャしたくなるんですよね。

↓Tg6↓

 

ので、撮っちゃったので・・・うん、ブログに載せるます!

オオトラツグミの一斉調査の下を書いていないことをさっき思い出したので書くのをためらってもいますが、まあいいよね(^O^)書きますので・・・。

てなわけで今日は✨生き物回✨です。

 

カエルヘビとかも出てくるから

苦手な人は見ないようにしてね。

言ったからな!

 

山は良いもんだ

このブログを始めた当初は生き物を好きな私になるとは全然思っていなかったんですけど、最近はこのありさまです。

とりあえず湿気がありつつ雨が降ってなかったなら山に行こう。

そうだ、夜は山だ。

こんなふうになってしまいました。

いいんだけどね。

そろそろ一緒に山に行ける友達が欲しい今日この頃です。

夜の山はちょっと(結構?)危ないところもあるのでセーフティ的な意味合いでほしいそんな私です。

(人見知りが激しいのでいらないといえばいらないんだけども)

で、今日はねえ、今日はっていうか今日ねえすごい良かったです、

あんまりブログに書いていないけれども、youtubeには山行きました生き物動画ちょいちょいのっけているので見て(^O^)

 

★シロのyoutubeチャンネルはここです

 

ダラダラ前置きというか雑談してもしょうがないので、じゃあ今日見たものを!張り切ってのっけていくぞ!

本当はツイッターで載せて終わりにしよかと思ったんだけど多かったからブログにのっける次第なのじゃ。

 

沢山生き物おった~!さすが梅雨やねえ

 

まず初めに見たのがオタマジャクシでした。

オタマジャクシ+たまご!

丁度出てきた時だったんでしょうね。

たくさんたくさんいてうれしい。

実は前回来たときは、この場所はちょっと荒れてしまっていて生き物が全くいなくなってしまっていたんですよね。

でも、梅雨がきて雨の時期、また生き物がここにも来るようになってたみたい。

嬉しいですね。

 

ガラスヒバァちゃん

 

で、次に見かけたガラスヒバァ、小さくて小さくてかわいかったです。

 

 

画像じゃ大きさがあんまわかんないけれど、毒蛇ゆえに手で持つわけにもいかず。

いや、基本生き物は手に載せないんですよね。

なんでかというと、特に体温を持たない生き物は人が持てば熱すぎるかなとも思うし。

何よりあちらは嫌でしょうからね。

場所がちょっと車でひいちゃいそうなところだったので、長靴でちょいちょいとやってよけてもらいました。

ごめんね。

 

ハナサキガエルとカジカガエル

 

近年増えている(らしい)ハナサキガエルさんです。

さすが!しょっぱなから見れると嬉しいなあ。

緑があると映えますね。

 

 

信じられないことに、このハナサキを地に腹をつけながら撮影しました。

やっぱりさあ、生き物撮影には地面と仲良しになるくらいじゃないとさあ。

寝そべったほうが楽ってのもあるんですけどね。

ハナサキさんは後程もまた出てきます。

 

 

さて、車に戻って発進じゃ!と思ったら、車の下にカジカガエルさんがいらっしゃいました。

リュウキュウカジカガエルですね。

小さくて可愛くて、時期が来るとめっちゃ道路に出てるカエルです。

既にいるんですけどね、いっぱいいます。

 

 

良いおしり。

車の下からどいてもらいました。

(本日のシロさんは車でちょっと走って歩き回って車でちょっと走って歩き回るみたいな観察方法をとりました。)

 

オットンガエルとアマミノクロウサギのうんこ

 

オットンガエルがいたので、「え?!もう見れた!嬉しい!」と写真を撮ったら、アマミノクロウサギのうんことの2ショットがいい感じに撮れました。

うれし~!うんこがこんな沢山あるのも嬉しいですね。

 

 

迷惑そうでした。そりゃそうね(笑)

 

やたらお腹が膨れていたアマミシリケンイモリ

 

野生のアマミシリケンイモリも結構お腹ぽよよんな子が多いんですけど、この子は格別でした。

なんか大物食ったんだろうなという姿。

背中の柄もキレイに出てて素敵です。

 

ハナサキさんの柄も楽しい

 

ハナサキガエルも柄が楽しいカエルですよね。

イシカワガエルなんかはぶち柄!ってかんじですけど、ハナサキさんは緑も茶色もいて楽しいです。

この子はなんだかおしゃれでした。

 

やたらオットンを見かける今日

 

 

去年はそこまでオットンガエルを見かけるということもなかったんですけど、今日はやたらといらっしゃいました。

しかも声までした。

あれかな?丁度繁殖期なんでしょうか。

聞きなれないとあの声ビクッてしちゃうよね。

 

 

アマミノクロウサギのうんこがめっちゃあった

 

アマミノクロウサギのうんこがやたらとありました。

え?こんなに?

って驚くほど。

上の写真はまだそんなだけどさ、↓

 

 

多くない?やばー。

増えてんだろうなあ。

嬉しいです。

 

ちびアマミサソリモドキ

 

めっちゃ小さいアマミサソリモドキがいました。

これを見逃さなかったのほんと私えらいってくらい小さかったです。

でも大きさよくわからなかったので、近くに落ちてるアマミノクロウサギのうんこをそばに置いてみました。

ちょっとは大きさわかりやすいかな?

 

 

こんなに小さいけど、頑張って威嚇していました。

可愛いですね。

 

オットンほんと沢山いるわ

 

去年の私「今日はオットンもみれたら嬉しいなあ・・・」

って感じだったのに、今日は本当にどうした。

 

ハナサキガエルと木に乗ったハナサキ

 

パッとみたらハナサキ。

ハナサキは去年も沢山見られたので、もはや顔見知りな気持ちなんですけどあちらからしてみたら誰やこいつでしょうね。

 

 

そんで可愛すぎるハナサキさんがいました。

木!木に乗っとる!

かわいすぎか!!!!!!

モデルみたいやね~って思いながら動画撮影。

鳥撮影は鳥を飛ばさないものらしいけど、今年の私は「カエルも飛ばさないもの!(できるだけ)」と頑張ってみようかな。

いや難しいかな・・・。

この子は撮影終わるまで(40秒くらい)このままいてくれました。

ありがと。

 

オットンとカニがいた

 

もはや写真ではわからないんですけど、左の方に大きなカニがいたんですよね。

そんなカニとオットンの2ショット。

マジでなんでだよって思いました。

 

 

オットンもなにしてるの。

 

可愛すぎるモデルのようなハナサキ

 

さきほどは木に乗ったこでしたが、こちらはよくわからないものに乗ってます。

なんか何かに乗ってるってのが大変萌えるようで、キャーキャーしてました。心の中でね。

実際はえらい真顔ですよ。

だって叫ぶと驚かせちゃうでしょ。

耐えてんですよ。

 

 

ひいい、むりかわいい。

 

ヒメアマガエルが鳴いてた

 

ヒメアマガエルが一生懸命鳴いてました。

こういう水辺があったらゲンゴロウ探しも実はしたかったんですけど、トイレいきたい欲がこの時にピークなりかけでしたのでできませんでした。

無念じゃ!

 

柄が美しいアマミシリケンイモリ

 

アマミシリケンイモリは背中側が金粉を振ったような感じと紹介されることが多いですが、よく見かけるのはどちらかというと真っ黒が多いんですよね。

ですが今日は一体、きなこまぶしたのかなと思う柄の子いました。

かわいいねえ。見事だ!

 

ラスト アマミノクロウサギのお尻

 

もはやトイレに行きたいだけの人となり果てた私は、まだ見たい場所があるにも関わらず帰ることにしたわけです。

そんな帰り道、アマミノクロウサギもめっちゃ出てきました。

出てきたんですけど、写真はこの子だけにしました。

なぜか、トイレ行きたいのとアマミノクロウサギは他の人もめっちゃ撮ってるからね!

それに近くによって撮るのは嫌だから(ストレス与えそうなので)遠くから撮るとなるとね!もういいかなってなるわけね!

この子は上の方に逃げてはいったのに、途中で良い草を見つけたのかめっちゃもぐもぐしてました。

もぐもぐを始めたらもう立ち去ることを忘れたのか、ずっといました。

 

【おわり】今日の山もよかった~

今日の山も大変良かったです。

何が良いってオットンにめっちゃ出会えたこと!

ちょっと悲しかったのが、爬虫類と両生類のロードキル個体が多かったことです。

 

道路とほぼ同じ色みたいなのもいるんで、ある程度は仕方ないのかなとは思うんですけどそれでも夜の山はゆっくり走行したいですね。

探すときはできれば徒歩。

徒歩のほうがたくさん見られていいですよ。

 

車なら時速10km以下がおすすめです。

ではまたね~。

-日記

© 2021 Amamiの書 Powered by AFFINGER5